エキテン地域1位

受付時間

よしだ鍼灸整骨院 0120-888-948

交通アクセス

肉離れ

こんな症状でお悩みではありませんか

  • スポーツ中に足の肉離れを起こしてしまった

どうして肉離れは起きるの?|よしだ鍼灸整骨院

スポーツ中に肉離れが起きる部位は多くありますがその中でも足の肉離れについて

下肢の中ではハムストリング、大腿四頭筋、内転筋、下腿三頭筋が肉離れの多発する部位です。

太くて大きい筋肉に肉離れは起きやすい傾向にあります

 

・子供の運動会で父親参加のリレーで太もも裏がブチっといった

・久しぶりにゴルフに行ったら、突然ふくらはぎに痛みが走った

など

 

重度の肉離れの場合、筋、腱が切れてしまい左右と比較すると患部に

陥凹(断裂)部分が確認出来ること場合もあります。

 

【肉離れになる4つの理由】

・年齢に関係なく運動不足による、筋肉、関節の固さ

・プロ、アマチュア問わず、練習や試合のし過ぎ、オーバーワークにより筋肉、関節が固くなり神経の反応が悪い状態

・普段慣れない、普段やっていない動き、スポーツをした

・相手に押される、不意に転倒するなどイレギュラーな動きをした

・加齢、食事バランスの乱れ、飲酒、睡眠不足などで筋肉に固さがあった

 

しかし、どのパターンであったとしても、ほとんどの場合が身体の準備不足、

トレーニング、メンテナンス不足が原因で起こり、慣れない動きや加齢による固さ

が原因であっても、身体造り、準備を行っていれば肉離れは未然に防ぐ事が可能です。

肉離れの治療方法は?|よしだ鍼灸整骨院

まず重要なのは3点です。

・肉離れの、筋肉の損傷の程度

・受傷直後なのか?受傷してかなりの月日を経ているのか?どの時期なのか?

・痛みの程度

を考えながら下記の治療法を組み合わせていきます。

 

・アイシング(冷やす)

・ホットパック(温める)

・電気治療

・超音波治療

・手技療法(固くなった筋肉、関節を手で緩める。逆に柔らかくなりすぎた筋肉、関節を固める。)

・ストレッチ(固くなった筋肉、関節を伸ばす)

・PNF(身体は使わないままでいると本来動くはずの方向に動かなくなります。筋肉、神経の反応が鈍くなります。その箇所を検査で見つけ出し動かなくなった筋肉、関節の動きを取り戻すためのトレーニングを行います。)

・テーピング固定

・包帯圧迫固定

・サポーター、装具装着の提案

・バランストレーニング

・筋力トレーニング

 

など

大切なことは、治療は決してワンパターンではないという事。

状態によって、症状によって治療メニューを変えていくことが、早期回復、再発防止に繋がります。

そのまま、肉離れを放っておくとどうなるのか?|よしだ鍼灸整骨院

肉離れを放置すると、治癒するまでに時間がかかります。

 

全てのケガに言える事ですが、患部の保護、患部の血流、リンパの循環の改善

を促していくことが治癒への近道です。

 

物、車などと違い、人間の身体は自分で自分の体内で傷付いた部分を治そうとする能力があります。

自己修復能力を高める為には血流、リンパの循環の改善が肝心です。

 

血液の中には傷付いた細胞を修復しようとする細胞があります。

何もせぬまま放置すると患部の代謝が滞りがちで、修復しようとする細胞の助けを十分得れず、

治癒速度も遅くなってしまいます。

 

・血種

血の塊が筋肉内に残り瘢痕化と言って、しこりが筋肉内に出来てしまい、

痛みがなくなった後でもそのしこりのせいで筋肉が伸びきらない、

そこからまた肉離れを起こすといった事態を招くこともあります。

 

・肉離れは時に手術が適応される事も

自己診断で大丈夫だろうと軽視し、実は筋肉を繋げる手術が必要だった。

ということもあります。

特に日常生活レベルでは手術は必要なくても競技レベルでスポーツを続けていきたいという場合は

手術をした方が良いケースが多々あります。

過去の症例

半膜様筋の肉離れ。損傷部は坐骨より10センチほど下部(受傷後10日)

 

サッカーの試合中ボールを取りに行こうと踏み込んだ際に、ブチっと音とともに痛みが走り転倒、

当日に救急外来、MRI診断で半膜様筋の断裂と診断されOPEの選択もありうると伝えられ

当日は固定し帰宅。

 

1週間後の受診でOPEせずに保存療法で治療していく方が良いと診断され、紹介を受け当院へ来院。

受傷後14日(血種は少し消退)

超音波治療、手技、PNF治療を施す。

受傷後3か月(パンツの下部内側に落ち込みが見られここが損傷し部分断裂を起こしていた部分)

 

筋力低下、可動域の改善の為のリハビリを行い。現状登山、サッカーの試合に出れるまで回復。

しかし、未だ筋力低下は残存の為、患部の強化、バランストレーニングを行う。

 

*神戸市長田区のよしだ鍼灸整骨院は現役のトライアスロン、社会人サッカー選手が在籍しており、

スポーツ現場で良く起きる、足のケガ、痛みに対して最善な対処法、治療法をお伝えさせて頂きます。

肉離れでお悩みの方、今すぐ、ご連絡下さい!

  • instagram
  • facebook
  • line

お問い合わせ

よしだ鍼灸整骨院

0120-888-948

住所
〒653-0812
兵庫県神戸市長田区長田町1丁目3-1 サンドール南館116号
駐車場
当院前のダイエー駐車場をご利用できます!



1時間まで返金制度有

受付時間