どうして痛みがでる?腰痛を治すにはトレーニング、ストレッチが大事!

  • HOME
  • 電話
  • アクセス・料金

どうして痛みがでる?腰痛を治すにはトレーニング、ストレッチが大事!

(2017年02月25日 10:58 pm) コメント(0)

こんにちは!
よしだ鍼灸整骨院です!


野球選手に多く見られる腰痛についてです!

 

原因の一つは、オーバーユースによるものです。毎日の練習により腰回りが酷使されることで、腰痛となってしまいます。腰や、脚周りの筋肉の疲労、腹筋と背筋のバランスの悪さ、ストレッチや練習後のケアを疎かにしてしまう。
などが原因となり、徐々に腰の状態を悪くしていってしまいます。


例えば、腹筋と背筋は、約3対7の比率で体重を支えております。もし腹筋の力が低下してしまったり、疲労がたまってバランスが悪くなると、この箇所の血流が悪くなります。
血の流れが悪くなると筋肉が硬直しやすくなり、それに伴って腰椎の前弯角が増強され、やがて腰痛が起きてしまいます。


また腰痛持ちになりやすい選手の特徴があります。例えば、体幹の筋力が弱い人、腰回りや股関節の筋肉が硬い人などは、腰を痛めやすくなります。
なので毎日のトレーニングだったりケアが本当に大切になってきます。

 

体幹トレーニング、インナーマッスルを鍛えてあげることで、競技レベルもあがりますし、本当に怪我をしない身体になっていきます。


不安のない身体を一緒につくりあげていきましょう!

 


※ 整骨院では日常生活動作中の痛み、スポーツ中の痛みなど、ケガ・外傷にのみ保険証の適用が認められております。

 

※このブログは国家資格である柔道整復師の院長吉田炳浩が監修しています。


*******************
神戸市長田区 よしだ鍼灸整骨院HPへ
↑↑↑↑↑↑
こちらをクリック!!
神戸市長田区長田町1-3-1サンドール南館108号 長田神社 ダイエー前
診療時間  午前9:00~12:30
午後15:30~20:00
水曜日午後、日曜、祝日は休診です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

電話番号