交通事故 むちうち 首の痛み

  • HOME
  • 電話
  • アクセス・料金

交通事故 むちうち 首の痛み

こんなことでお悩みではありませんか?
  • むちうち 首の痛み

むちうちとは

交通事故などにおける頚椎の急激な過伸展、過屈曲による傷害です。

頭、頚椎の関係は、竹の上にボーリングの球があると想像して下さい。

交通事故では、車が衝突した際に頭が大きく前後左右(衝突される角度による)に振られて頚椎、首に大きな力、衝撃が加わります。竹が雪の重みなどで大きくしなって元に戻ろうとする際に逆方向に力が働く現象と似ています。

その事故の衝撃で頚椎、首の
筋、靭帯、神経、血管など様々な損傷が起こります。

損傷の分類として頚椎捻挫型、根症状型、頚部交感神経症候群(バレ・リーウー症状)型、脊髄症状型、脳脊髄減少症に分けられています。

 

頚椎捻挫型

根症状型

頚部交感神経症候群(バレ・リーウー症状)型

脊髄症状型

脊髄症状型脳髄液減少症

交通事故 むちうち症状の特徴

診療時間

電話番号