肩こり・五十肩|神戸長田区で人気の整骨院|痛みの根本治療と交通事故治療(肩関節捻挫)で評判のよしだ鍼灸整骨院

日常生活での悪い姿勢の継続、同じ動作の繰り返しによって、
筋肉のバランスが悪くなります。その結果、血管も圧迫される
ことによって血流障害が引き起こされ筋肉が硬くなります。
筋肉が硬くなると、コリや、不定愁訴(ダルサ)を感じるようになります。
このような状態が肩で起きると、いわゆる肩こりの原因になります。
この筋肉が緊張した状態が長く続くと、自律神経が乱れ、
人によっては、頭痛や吐き気を引き起こします。 四十肩や、五十肩の場合は、肩付近の筋肉や関節の老化に伴う細胞の萎縮と、
今まで積み重ねてきた悪い姿勢や同じ動作の繰り返しによる血液循環の悪化、神経伝達の悪化が原因と考えられております。

肩こりを放っておくと、ひどい場合、
筋肉のみならず自律神経にまで悪影響を与えます。
その結果、めまいを伴うひどい頭痛や、吐き気、
嘔吐を引き起こす場合もあります。
四十肩や五十肩も長年放っておくと、
肩の可動域が狭まった状態で固まってしまいます。

日常生活では、意外と前方方向の動作はある程度可能ですが、
肩関節に対して真横、後ろ方向の動作に支障が出ます。
例えば、エプロンを結べなかったり
髪の毛を結べなかったりします。

※※別名『フローズンショルダー』と言われるほど肩が動かなくなる怖い症状です。※※

神戸市長田区のよしだ鍼灸整骨院では、肩こりや五十肩を引き起こしている本当の原因に
アプローチする治療を
行っております。
多くの整骨院やマッサージ院では、肩こりや五十肩に対して痛みの出る箇所のみに
アプローチする治療が多いです。
まずは、特殊な機械を使って患者様一人一人の姿勢と筋肉のバランスを測定します。
その結果を分析し、患者様にあった最適な治療をご提案致します。

実際に行う治療は、まずは背骨・骨盤調整で身体の土台となっている部分を調整します。
次に、痛みの強い肩付近(肩甲骨)の筋肉、骨格の可動域を拡げます。
痛みの出ている箇所のみならず身体の土台の背骨・骨盤を正しく調整することで、
正しい姿勢を長期に渡って継続させることが出来ます。
きちんと適切な治療回数でご来院頂いた患者様には、治療後にご自宅でも
自分で出来る肩こりや五十肩の再発防止の”ストレッチ”や、”体操”のご指導もさせて頂きます。

「肩こり」

神戸市長田区 高田 妃紗

学生の時から肩がこり、家でマッサージをするなどして過ごしていたけれど社会人になってからは肩こりと腰痛が続くようになり、母にすすめられて通院するようになりました。 施術を受けた日は肩も腰も楽になり、すっきりした気分になれます。また施術中に家でできるマッサージの方法なども教えてもらい、実際にすることで今まで何もしていなかった頃よりは家でマッサージをしていることで体が少しずつ楽になってきています。 仕事上、すぐに肩がこりしんどい時もありますが、施術してもらうとすごく体が楽になるのでこれからも通院したいと思っています。

※これは患者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

「肩こり」

神戸市長田区 高田 妃紗

学生の時から肩がこり、家でマッサージをするなどして過ごしていたけれど社会人になってからは肩こりと腰痛が続くようになり、母にすすめられて通院するようになりました。 施術を受けた日は肩も腰も楽になり、すっきりした気分になれます。また施術中に家でできるマッサージの方法なども教えてもらい、実際にすることで今まで何もしていなかった頃よりは家でマッサージをしていることで体が少しずつ楽になってきています。 仕事上、すぐに肩がこりしんどい時もありますが、施術してもらうとすごく体が楽になるのでこれからも通院したいと思っています。

※これは患者様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません