ゴルフ肘 ゴルフで肘が痛い方必見! 平成30年7月11日 神戸市長田区 よしだ鍼灸整骨院・整体院

  • HOME
  • 電話
  • アクセス・料金

ゴルフ肘 ゴルフで肘が痛い方必見! 平成30年7月11日 神戸市長田区 よしだ鍼灸整骨院・整体院

(2018年07月11日 11:37 am) コメント(0)

皆さんこんにちは!神戸市長田区のよしだ鍼灸整骨院・整体院です。

今回は肘の痛みについて!

ゴルフなどのスポーツをされている方は肘の痛みはありませんか?ある方は必見です!

ゴルフ肘と言いますが正式には

【内側上顆炎】といいます。

 

手首や肘などの関節を使いすぎて、炎症が起きている状態のことをいいます。

 

ゴルフをプレーしているときは特にゴルフクラブがボールに当たる瞬間や、誤って地面を叩いてしまった時に肘の筋肉に負担がかかり、ゴルフ肘の原因になります。

 

ゴルフ肘の症状としては、肘の内側の痛み。

 

タオルを絞る動作や、ドアノブを回す動作などの手首を捻るような動きなどの肘の内側の筋肉に負担がかかった時に痛みが出ます。

 

ゴルフ肘になってしまった場合は、まずゴルフを控えて安静にしましょう。

 

日常生活の中でも痛みの出る動作を極力控えて、痛めている筋肉を休ませましょう。

 

またテーピングやサポーターで動きを制限するのもいいでしょう。

 

ゴルフ肘は肘の炎症で痛みが発生している状態なので、氷や保冷剤などで適度な冷たさのもので熱がある部分を冷やしましょう。

 

ゴルフをしていてまだゴルフ肘になっていない方もゴルフのプレーの後にはアイシングを行ない冷やすことが予防になります。

 

またプレーの前後には十分にストレッチや準備体操を行いましょう。

肘を曲げ伸ばしする動きや手首を動かす動きが効果的です!

また手のひら上にして頭の上で腕を伸ばすストレッチも有効です!

 

わからないことや肘に痛みがある場合はお気軽にご相談ください。

 

この記事は、国家資格者の柔道整復師 院長吉田炳浩が監修しています。

 

※ 整骨院では日常生活動作中の痛み、スポーツ中の痛みなど、ケガ・外傷にのみ保険証の適用が認められております。

*******************

神戸市長田区よしだ鍼灸整骨院・整体院HP

↑↑↑↑↑↑こちらをクリック!!

神戸市長田区長田町1-3-1サンドール南館108号 長田神社 ダイエー前

診療時間

午前9:00~12:30

午後15:30~20:30

水曜日午後、日曜、祝日は休診です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

電話番号