マラソン 足底の痛み マラソンをされる方必見!足底の痛みの原因とは 平成30年7月6日 神戸市長田区 よしだ鍼灸整骨院・整体院

  • HOME
  • 電話
  • アクセス・料金

マラソン 足底の痛み マラソンをされる方必見!足底の痛みの原因とは 平成30年7月6日 神戸市長田区 よしだ鍼灸整骨院・整体院

(2018年07月06日 3:07 pm) コメント(0)

皆さんこんにちは!神戸市長田区のよしだ鍼灸整骨院・整体院です。

 

本日は、マラソンをしていて足の裏に痛みが出てしまった場合の原因と対策についてお話します。

趣味や健康の為にマラソンをされているという方はたくさんいらっしゃいますよね!

 

マラソンをしていて足の裏に痛みが出てしまった場合は、「足底筋膜(腱膜)炎」である可能性が高いです。

 

足底筋膜(腱膜)炎とは、かかとから足の裏の指の付け根のあたりまでついている、薄い膜のような筋(腱)が炎症を起こしてしまうものです。

 

走る時・歩く時に足にかかる衝撃をやわらげる働きのある、土踏まずを作っている部分に炎症が起きるため、たくさん衝撃がかかるほど炎症が起きるリスクも高くなるので、ランナーの方や立ち仕事の方は起こりやすいと言われています。

 

どうやっても衝撃はかかってしまうため、起こらないようにするのは難しいですが、予防として出来る事といえば

 

・走る前にふくらはぎのストレッチを入念に行う

 

・足首を柔らかくする

 

など、後は痛みが出てしまった時は、出来るだけ走らない、負担がかからないように安静に過ごすのが一番ですが、それが無理な場合は

 

・足の裏を軽くマッサージする

 

・インソールで土踏まずの高低をカバーする

 

など、対策しましょう。また、シューズが足に合っていない場合やヒモがゆるいなど、シューズに問題がある場合もあるようです。

 

痛みが取れたらすぐに練習再開!といきたいところですが、なぜ炎症が起きたのか?

 

原因を知って対策しないと、また同じ事を繰り返してしまいます。

 

神戸市長田区のよしだ鍼灸整骨院・整体院では原因を特定し、根本治療を行い、ケガをしにくい身体づくり、再発しにくい身体づくりを目指して施術を行っております。

 

現役のスポーツ選手兼治療家が根本から施術を行っており、直接気になる事を質問して頂く事も出来ますよ!

 

まずはお気軽にお問い合わせください!

*******************

神戸市長田区よしだ鍼灸整骨院・整体院HP

↑↑↑↑↑↑こちらをクリック!!

神戸市長田区長田町1-3-1サンドール南館108号 長田神社 ダイエー前

診療時間  

午前9:00~12:30

午後15:30~20:30

水曜日午後、日曜、祝日は休診です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

電話番号