あれ?足の裏が痛い! 平成30年5月30日 神戸市長田区 よしだ鍼灸整骨院・整体院

  • HOME
  • 電話
  • アクセス・料金

あれ?足の裏が痛い! 平成30年5月30日 神戸市長田区 よしだ鍼灸整骨院・整体院

(2018年05月30日 2:21 pm) コメント(0)

皆さんこんにちは!神戸市長田区のよしだ鍼灸整骨院・整体院です。

 

あれ?足の裏が痛い!

という時はないですか?

 

様々な原因で足の裏の痛みは起こります。

 

今回は大きく分けて4つの症状をお話しします。

・扁平足

・足底筋膜炎

・中足骨骨頭痛

・モートン病

があります。

 

 

扁平足

言葉の通り足が平で足のアーチがありません。

土踏まずがない状態です。

ただし、柔道などスポーツをされている方は一見アーチがないように見えても筋肉が発達しており扁平足に見える場合もあります。

 

症状は土踏まずの痛みです。

 

 

足底筋膜炎

意外と多いのがこの足底筋膜炎。

踵に付着している足裏の筋肉を包んでいる筒のような組織が炎症を起こして痛みが出ます。

 

症状は歩行や走行などで踵を着いた時に踵(足指側)に痛みが出ます。

 

 

中足骨骨頭痛

ヒールを履いてる方がなる痛みです。

長時間歩くと足の指の付け根の真ん中辺りが痛くなります。また、同じようなところに魚の目が出来ることもあります。

 

症状は徐々に痛みが増し、またつま先立ちをすると痛みが出ます。

 

 

モートン病

ヒールの高い靴や合わない靴、過度の衝撃により圧迫され続け、足の指と指の間の神経が肥大し、そこがさらに圧迫され痛みが出てきます。

 

症状は足の指の間の神経が歩行などで圧迫される事で痛くなります。

主に中指と薬指の間の、人差し指と中指の間に起こります。

 

 

どれも症状や原因は異なりますが、1番の大敵は自分に合わない靴を履く。ヒールの高い靴を履く。また、過度な運動をし足に強い衝撃を与える事です。

 

 

 

人により施療内容は異なりますが、あれ?足の裏が痛い!と感じたらまずはご相談下さい。

 

※ 整骨院では日常生活動作中の痛み、スポーツ中の痛みなど、ケガ・外傷にのみ保険証の適用が認められております。

 

 

※このブログは国家資格である柔道整復師である院長吉田炳浩が監修しています。

 

*******************

神戸市長田区よしだ鍼灸整骨院・整体院HP

↑↑↑↑↑↑

こちらをクリック!!

神戸市長田区長田町1-3-1サンドール南館108号 長田神社 ダイエー前

診療時間  午前9:00~12:30

午後15:30~20:30

水曜日午後、日曜、祝日は休診です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

電話番号