股関節 痛い 股関節が痛い…なぜ? 平成30年5月19日 神戸市長田区 よしだ鍼灸整骨院・整体院

  • HOME
  • 電話
  • アクセス・料金

股関節 痛い 股関節が痛い…なぜ? 平成30年5月19日 神戸市長田区 よしだ鍼灸整骨院・整体院

(2018年05月19日 1:37 pm) コメント(0)

皆さんこんにちは!神戸市長田区のよしだ鍼灸整骨院・整体院です。

今日は股関節の痛みについて!

 

股関節とは体の中で最も大きな関節です。

 

胴体と下肢を繋ぐ関節で、立つ、歩く、座るなどの様々な動きに関係しているとても重要な関節です。

 

そのため股関節に痛みが出ると、立つ、歩くなどの基本動作に大きな影響が出てしまい、外出する事が減っていき引きこもりがちになったり、痛みがひどくて夜も眠れず、不眠から体調不良に…という方も多いようです。

 

では、なぜ股関節に痛みが出るのでしょうか?

 

その多くの原因は、変形性股関節症によるものだと言われています。

 

 

変形性股関節症とは

股関節は、骨盤にある臼蓋(きゅうがい)という凹みに大腿骨頭という太ももの骨の一番上の部分がはまって出来ています。

臼蓋と大腿骨頭が接する部分はクッションの役割をしてくれる軟骨で覆われていて、関節が滑らかに動くように潤滑油のような働きをしてくれています。

そのクッションになっている軟骨には普段から負担がかかっている為、加齢によって少しずつすり減っていってしまいます。

軟骨がすり減る事で、臼蓋と大腿骨頭が直接こすれ合ってしまい関節が変形したり炎症を起こしてしまう事があり、

それを変形性股関節症といいます。

 

 

また、変形性股関節症は女性に多く、その原因のひとつに臼蓋形成不全があります。

 

臼蓋形成不全とは、大腿骨頭がはまっている臼蓋という凹みの部分が生まれつき浅い為に軟骨がすり減りやすくなるものです。

臼蓋形成不全があっても若い間は軟骨にダメージが少ない為痛みが出る事は少ないです。

しかし、40~50代あたりから痛みが出てくる場合が多いようです。

 

 

では、その他に痛みの原因になりうる疾患や怪我は?

その他では、

・関節リウマチ

・大腿骨頭壊死症

・大腿骨頸部骨折

などが考えられます。

 

 

関節リウマチとは

関節の内側にある滑膜という膜が炎症を起こす事で痛みや腫れが出てきて、ひどくなると関節が変形したり拘縮を起こしてしまう疾患です。その為股関節にも痛みが出る場合があります。

 

大腿骨頭壊死症とは

大腿骨頭に血液が回らなくなり、壊死してしまう疾患です。強い痛みが起こる場合があります。

 

大腿骨頸部骨折とは

大腿骨の付け根あたりの骨折です。骨粗鬆症の高齢者に多い骨折で、尻もちをついた、転倒したなどの軽い衝撃でも骨折を起こしてしまう事があります。骨折の仕方にもよりますが、骨頭に栄養を送る血管が損傷すると骨頭が壊死してしまう事があり、その場合は人工関節置換術が適応される場合があります。

 

ここまで痛みが出る原因をお話ししてきましたが

 

では痛みが出てしまったらどうすればいいのか?

 

関節リウマチや大腿骨頭壊死、大腿骨頸部骨折の場合は専門医を受診して、症状によって は施術を行う必要があります。

 

変形性股関節症の場合、症状によっては人工関節置換術を行う事がありますが、行わない場合は体重を減らしたり、股関節の周りの筋肉を鍛える事で関節にかかる負担を軽減させる事で痛みを抑える事が出来ます。

 

まずは痛みの原因を特定する事が一番です。

 

お気軽にご相談ください!

 

※ 整骨院では日常生活動作中の痛み、スポーツ中の痛みなど、ケガ・外傷にのみ保険証の適用が認められております。

 

 

※このブログは国家資格である柔道整復師である院長吉田炳浩が監修しています。

 

*******************

神戸市長田区よしだ鍼灸整骨院・整体院HP

↑↑↑↑↑↑

こちらをクリック!!

神戸市長田区長田町1-3-1サンドール南館108号 長田神社 ダイエー前

診療時間  午前9:00~12:30

午後15:30~20:30

水曜日午後、日曜、祝日は休診です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

電話番号