赤穂義士マラソンスタッフ全員完走!!練習で痛めた膝について 神戸市長田区よしだ鍼灸整骨院

  • HOME
  • 電話
  • アクセス・料金

赤穂義士マラソンスタッフ全員完走!!練習で痛めた膝について 神戸市長田区よしだ鍼灸整骨院

(2016年12月14日 7:55 pm) コメント(0)


平成28年12月4日、赤穂海浜公園にて赤穂義士マラソンが開催されました。

 

私達、よしだ鍼灸整骨院のスタッフ達は全員ハーフマラソンの部にエントリー。全員ハーフマラソン初参加!!

 

私は、2週間の準備期間で右膝の痛み、大腿膝蓋関節症で膝が痛くなり本番はかなり不安でしたが、超音波をあてたり、膝関節の調整療法をしたり、あれこれして何とか痛みは改善しスタート地点に立てました!

 

大会当日。

大会冊子によると参加者は男女合わせて150人ほど。大会当日は雨の予報でしたが午前中はなんとか雨は降らず曇り空、が、しばらく続いていた暖かい気候から一変し、筋肉が固くなる程の寒さでした。

スタート!!

初めて20キロを走るということで、絶対にペースを上げすぎない。ということを念頭に置いてスタート!

号砲とともに飛び出す先頭集団の方々、ついつい負けず嫌いの根性が出てそこに加わわろうとしますが、ここは冷静に。

 

第2集団を形成する群を見つけ、そこの後方に加わりました!

 

初めの1キロ、4分10秒ペース!当初の予定で4分30秒ペースで20キロを刻む!を目標にしていまたが、ここは本番!アドレナリンでこのペースでいけるだろう!と調子に乗り、4分10秒ペースで13キロ地点、練習で13キロ以上走ったことがない距離に突入した途端、左右大腿四頭筋と左の腓骨筋にじわじわと痛みが現れ、15キロ地点ではもう走っているのか歩いているのか分からない程のペースに。。。

 

準備不足に、ペースミスに、ハーフマラソンの身体が全く出来ていない。

 

最終タイム、1時間32分の17位でゴール

 

現在、軽いジョギングでも腓骨筋が痛む状態です。膝関節のみならず足関節の動きの悪さ、可動域の狭さから招いた怪我。

 

かたじけない。

 

まずは、今の怪我を治し、早期に強い負荷のトレーニングが出来るよう身体を回復させます。

 

今回の初ハーフマラソン色々勉強になりました。

 

自分を見直す良い機会にもなりました。

 

大会に参加している方々、

皆様、それぞれの目標や動機があり、思い思いにハーフマラソン、フルマラソンを走っておられる姿を見ると本当に感服致します。

 

 

スタッフみんな、来年もハーフマラソンに出よっか!?!?いや、フルマラソンかな!?(笑)

 

膝痛(関節の痛み)|神戸市長田区で人気の整骨院|痛みの根本治療と交通事故治療で評判のよ しだ鍼灸整骨院

 

※このブログは国家資格である柔道整復師 院長吉田炳浩が監修しています。

 

********************

 

 

神戸市長田区 よしだ鍼灸整骨院公式HP

神戸市長田区長田町1-3-1サンドール南館108号

診療時間 午前9:00~12:30

午後15:30~20:00

水曜日午後、日曜、祝日は休診です。

********************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

電話番号