神戸市 長田区 よしだ鍼灸整骨院 姿勢について!スポーツ編

  • HOME
  • 電話
  • アクセス・料金

神戸市 長田区 よしだ鍼灸整骨院 姿勢について!スポーツ編

(2016年10月24日 9:31 pm) コメント(0)

本日は姿勢について!

 

スポーツにおいての姿勢、スポーツには様々な種目がありその種目に合った様々なフォーム、構えがありますが

 

その中で、人間も動物として、次の行動を瞬時に起こすために(何かに襲われそうになったら反射で逃げる。逃避反射が人間も動物も最も重要な動き)どのような競技にも共通した骨盤のポジションがあります。

 

 

日常生活の動作もそうですが、動物として何かから逃げる上でも、逆に何かを狩る、スポーツをする、全てに共通することは、

 

 

『自分の持つ体重を効率よく利用し自分の持つパワー、筋力を最小限に使い、身体、関節、物体に力を伝える事。』

 

 

例えば走る際、床に如何に効率よく自分の体重とパワーを伝え、反床力を推進力に変えていくか。

 

 

スキーやスノーボードのターンでは、重力によって斜面下に滑り落ちていく中で体重とパワーを効率よく板に伝え板をたわませることで素早いターンを可能にします。

 

 

サッカーのキックでも、うまい人ほど筋力、パワーを最小限に自分の体重を乗せて遠くまでボールを飛ばします。(強いシュートはパワーを使う時もありますが)

 

『自分の持つ体重を効率よく利用し自分の持つパワー、筋力を最小限に使い、身体、関節、物体にパワーを伝える事。』

 

が運動パフォーマンスを向上させるうえでも、日常生活で身体に負担なく過ごす為にも最も重要な事。

 

例えば、ただ歩くだけで自分の筋力を最大限に利用しないと歩けない状態であるとすれば、、身体のみならず命は持ちませんよね。

 

競技のレベル、競技の種類、身体の状態(病気や怪我や年齢的な体質)?によって力、筋力の使い方、出し方は異なりますが、最も大事なことは、今自分が持っている、身体の重さ、体重を最大限に利用してそこから初めてパワー、筋力をいかに『』に伝えられるか、伝えられて初めて筋力を使う、パワーを込めていく。伝えられないまま、筋力、パワーを先行してそれに頼ってしまうと、関節や身体、物体に間違った方向にエネルギーが伝えられパフォーマンスの低下、関節や筋肉の怪我の増加に繋がります。

 

こんな経験はありませんか?

 

ゴルフでボールを遠くに飛ばそうと力を込めて打っていた時よりもリラックスして力を抜いた時の方が遠くへボールが飛んだ。

 

ボーリングでストライクを取ろうと力んで投げていたのを脱力して投げた方がストライクの回数が増えた。

 

等々、

 

また、競技によっては瞬間的に最大筋力を発揮して結果を求める種目もありますが、最大筋力は発揮しますがこちらもけっして筋力さえあれば怪我もしない、結果も出る、という訳ではありません。

 

重量挙げなどがまさにそうですが、重量挙げの選手達を見ると筋骨隆々でいかにもパワー!と見られがちですが、しかし、彼らもオモリを挙げるために様々な段階のフォームを意識し軽い負荷のオモリを使ったり全くオモリを使わずに、何度も姿勢、フォームを確認し反復練習を行った結果、大会で最大の筋力パフォーマンスを発揮させて自己記録更新を目指しているのです。特に重量挙げの種目は、はなからパワー、筋力に頼ってしまうと関節、筋肉はボロボロになってしまいます。

 

 

体重を効率よく利用して筋力を『物体』に伝える為の姿勢の中で1つ重要なポイントは骨盤の前傾角です。

 

 

  骨盤の前傾角、聞きなれない言葉ですが、この骨盤を自由に(無意識に)動かす、体重を伝えられるポジションにセット出来れば、運動パフォーマンスは向上しケガも少なくなります。

 

 

 

※ 整骨院では日常生活動作中の痛み、スポーツ中の痛みなど、ケガ・外傷にのみ保険証の適用が認められております。

 

※このブログは国家資格である柔道整復師 院長吉田炳浩が監修しています。

 

 

*******************

 

神戸市長田区 よしだ鍼灸整骨院公式HP

神戸市長田区長田町1-3-1サンドール南館108号 長田神社 ダイエー前

診療時間 午前9:00~12:30

午後15:30~20:00

水曜日午後、日曜、祝日は休診です。

*******************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

電話番号